歴史のまち、平野。いまも町を歩けばよき時代に懐かしいものたちが、ひそやかに語りかけてくる。
1980年に結成された「平野の町づくりを考える会」に関連する情報掲示板です。
 


30周年記念誌 
平野の昭和を映し出す暮らし・遊び・町づくり万華鏡
「長二郎のなつかし昭和伝」

お問い合わせは、パズル茶屋 おもろ庵まで。

 
 
以下の行事は終了いたしました。

平野 町ぐるみ 博芸・博物館 2016. 8/23(日)
 ・町ぐるみ博物館1日限りの オープン!
 ・幸村ゆかりの地 戦国武将体験 & 散歩
 ・バイゴマ選手権
 ・街頭紙芝居
 ・幽霊博物館
 ・たそがれコンサート
 ・などなど

 

平野 町ぐるみ 博芸・博物館 2015. 8/23(日)
 ・町ぐるみ博物館1日限りの オープン!
 ・バイゴマ選手権
 ・街頭紙芝居
 ・幽霊博物館
 ・たそがれコンサート
 ・などなど

 

平野 町ぐるみ 博芸・博物館 2014. 8/24(日)
 ・町ぐるみ博物館1日限りの オープン!
 ・バイゴマ選手権
 ・街頭紙芝居
 ・幽霊博物館
 ・たそがれコンサート
 ・などなど

 

平野 町ぐるみ 博芸・博物館 2013. 8/25(日)
 ・町ぐるみ博物館1日限りの 38館オープン!
   ・バイゴマ選手権
   ・たそがれコンサート
   ・などなど

 

平野 町ぐるみ 博芸・博物館 2012. 8/26(日)
 ・町ぐるみ博物館1日限りの 41館オープン!
   ・バイゴマ選手権
   ・たそがれコンサート
   ・などなど

平野 町ぐるみ 博芸・博物館 2011. 8/28(日)
 ・町ぐるみ博物館1日限りの 38館オープン!
   ・バイゴマ選手権
   ・たそがれコンサート
   ・などなど


平野 町ぐるみ 博芸・博物館 2010. 8/22(日)
 ・町ぐるみ博物館1日限りの 38館オープン!
   ・バイゴマ選手権
   ・たそがれコンサート
   ・などなど

含翠堂講座

2010年 5月 5日(水・祝) おも路地


お田植え神事

2010年 4月13日(火)午後2時〜 杭全神社



平野 町ぐるみ 博芸・博物館 09. 8/23
 ・町ぐるみ博物館1日限りの41館オープン!
   ・バイゴマ選手権
   ・たそがれコンサート
   ・などなど
  


スペーサー

含翠堂講座

2009年 5 月 5 日 (祝)1:30 pm

{{ 街頭紙芝居の世界 〜実演を交えて〜 }}

講 師 紙芝居師 鈴木常勝 氏
会 場 おろ路地 2F
会 費 800 円

 

おもろじ
スペーサー
おも路地活動に関する
募集

 

←詳しくはクリック.




平野 町ぐるみ 博芸・博物館 07. 8/26
 ・町ぐるみ博物館1日限りの40館オープン!
   ・バイゴマ選手権
   ・たそがれコンサート
   ・落語会 などなど
  

 

 

含翠堂講座

 

←詳しくはクリック.


含翠堂講座

 

←詳しくはクリック.


平野 町ぐるみ 博芸・博物館 06.8/27
 ・バイゴマ選手権
 ・たそがれコンサート
 ・町ぐるみ博物館1日限りの40館オープン!
  

 

 

 

含翠堂講座

 

←詳しくはクリック.


 

「花と緑のツアー」のお知らせ

日時 :
4 / 9 (日)
5 / 5(金)

←詳しくはクリック.


 

平野くすのき市 2006
のお知らせ

日時 : 4 / 23 (日)

←詳しくはクリック.


 

 

平野 町ぐるみ 博芸・博物館 05.8/28
 ・バイゴマ選手権
 ・たそがれコンサート
 ・町ぐるみ博物館1日限りの40館オープン!
  博物館リスト

 


「南海電車廃線25周年記念イベント」

日時 : 6 / 29 (日)

写真展示・映像・紙芝居・思い出ばなし
会場 おも路地 2F
時間 PM 6:00〜PM 9:00




 
 

平野くすのき市 2005

日時 : 4 / 24 (日)
     5 / 22 (日)
     6 / 26 (日)

←詳しくはクリック.


 
 

含翠堂講座

 

←詳しくはクリック.



 
 

第九で迎える2005年

日時 : 12 / 31 (金)
  受付の開始・22:00
  練習と本番・22:30 〜
場所 : 大念佛寺
参加無料


 
 

御田植神事「全国民俗芸能大会」出演のお知らせ

例年恒例の、杭全神社御田植神事が「全国民俗芸能大会」に出演することになりました。去る4月13日に奉納された御田植神事では、シテ(主役)である穂長尉を初めて女性が務めるなど、保存会では伝統を考慮しながら絶えず新しい試みを追求してまいりました。来る「全国民俗芸能大会」においても、平野郷に伝わる伝統芸能を精一杯アピールしていきたいと関係者一同準備と稽古に励んでいます。

日時 : 11月20日(土)PM1時開場
場所 : 日本青年館大ホール
      東京都新宿区霞ヶ丘町7-1
主催 : 財団法人 日本青年館
      全国民俗芸能保存振興市町村連盟
出演 : 杭全神社御田植神事保存会


 
 

含翠堂講座

我が国初の民間学問所「含翆堂」設立の背景には、平野郷の文化水準の高さと、町人の学びへの情熱があったと思われます。
元禄より市町に住まいしていた「炭屋太兵衛」 が残した学問所などの様々な未公開資料を、ご子孫の坂井 明氏に展示していただき、お話をうかがいます。

演題
 「平野郷・町人の学びの原点」
  〜資料展示とお話〜
講師
  平野郷民俗資料館館長 坂井 明 氏

日時 : 10 / 11 (祝) 13:30
場所 : 全興寺
会費 : 800円


 
 
平野くすのき市

日時 : 4 / 25 (日)
     5 / 23 (日)
     6 / 27 (日)

←詳しくはクリック.

 
含翠堂講座

戦国の乱世、混乱した京都を避けて地方の戦国大名や国人領主の許に下向する公家や僧・連歌師が多く、中には地方に移住するものが増えた。また連歌師宗長のように駿河今川氏親に仕えながら度々上洛し連歌会を指導するものもあった。こうした公家や文人によって京都の伝統文化が地方に伝搬された。歌集や紀行など文学作品を通して戦国時代の地方文化を眺めてみよう。

演題
 「戦国乱世、伝統文化の伝搬者たち」
講師
  帝塚山学院大学名誉教授 鶴崎裕雄 先生

日時 : 5 / 5 (祝) 13:30
場所 : 平野 全興寺
会費 : 700円


 
 

第九で迎える2004年

日時 : 12 / 31 (水)
  受付の開始・22:00
  練習と本番・22:30
場所 : 大念佛寺
参加無料


安全で住みよいまちづくり 第三回

地震を体験しよう
  起震車“だいち”で
  実際の揺れを体験
日時 : 12 / 6 (土)  
      1:00 〜 3:30
場所 : 杭全神社
      参道くすの木前
参加無料


おてだま茶会
「おてだま茶会」はもともとあったお手玉遊びの醍醐味、誰もがその場で参加して遊べる場所づくりを目的にした会です。

毎月 第四日曜日
1 : 30 PM 〜 4 : 00迄
平野の町づくりを考える会 おんなぐみ
お問い合わせ :
 茶坊主 06-6793-9401
 事務局 06-6791-2680

 
 

含翠堂講座
講師 阪井明
全興寺
10 月 13 日
1 : 30 PM 〜
会費 800 円

 
 

コーポラティブハウス
平野郷 集合町家 説明会
全興寺
8 月 31 日
7:00 PM 〜

 
 

町家再生ワークショップ
あなたなら
町家で何をしますか?

第1回オリエンテーション
8 月 30 日
7:00 PM 〜

第2回町家体験・活用企画
9 月 6 日
10:30 AM 〜
全興寺

 
 

平野郷HOPEゾーン協議会
町家情報バンクスタート!
連絡先 :
 町家情報バンク事務局
 Tel. 06-6624-8529
 Fax. 06-6624-8546
 詳しくはクリック

 
 

スペシャルデー
町ぐるみ博芸・博物館
8 月 24 日
10:00 AM 〜 4:00 PM

 
 

HOPE協議会 講座
「地震に強い家づくり」
リアール・ひらの
7 月 20 日
1:00 PM 〜 3:30 PM