一願不動尊
商店街から入ると、正面が不動堂。岩石の組まれた水場に二体の不動像があります。中央の石像が、成田の不動尊同一体、その前の青銅像が当寺請来の一願不動明王で、蔦のからんだ岩石の間から流れ落ちる滝水を浴びてお立ちになっています。
● 御真言 ノウマク マンマンダ バザラ ダンカン 
 
    西国 三十三カ所石仏
観音さまは、迷いや悩んでいる人々を救うために、三十三に変化するといわれ、そこから三十三カ所観音霊場ができました。なかなかそのすべてを巡ることができない人のために各霊場の観音さまの石仏をお祀りしています
● 御真言 オン アロリキャ ソワカ
 
    マニ車
おおさか十三仏霊場会では、釈尊誕生の国 ネパール、パタン市の学校建設に援助をしています。このマニ車は両国の友好のシンボルとしてネパールより十三仏寺院に贈られたものです。マニ車の中にお経が納められていて、手でまわすと、お経を一巻お唱えするのと同じ功徳があるといわれています。
 
    延命地蔵尊
地蔵菩薩は釈迦の入滅後から弥勒菩薩が現れるまでの間、人々を救うためにこの世に現れられた仏さまです。